また緘黙

職場での場面緘黙再発...
これをどうしたらいいんだろう。
場面緘黙とは言ってもその場面は狭く限られていて、
前のように心に厚い壁を作って人をいっさいシャットアウトすることまではもうしないのだけども...

言葉はもうそこまで出そうなのに、
のどの出口でつかえてついに話しかけられない。
ああ、これは場面緘黙が治りかかってきた頃に戻っている。

困ったなあ。
こんなときはどうしたらいいのだったっけ?
無理するとあとで反動がくることは痛いほど経験している。

本音はこの場を変えたい。
場を変えるとロックがはずれる気がする。
でもそんなことはすぐにできない。

また前みたいにふとんをひっかぶって耐えるしかなさそうだ。
せめて、今またしんどいねんと話せる相手がほしい。

3ヶ月前不眠症で受診した心療内科じゃ、
場面緘黙症のことを話しても医者は場面緘黙症という言葉も知らなかったが、
その医者曰く、僕には強さを感じるそうだ。

ほんとに?...もうへろへろですよ。
ふつうの人ならダウンして引きこもってしまうようなストレスがかかっても
いちおうこうしてまともに生活してるから強いのかな。
ふてぶてしいのかな僕は。けっこうずるいし。

じゃあ連休はふとんかぶって唸ろう。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ