海外最新の緘黙児指導書の翻訳書出版決定!!

お待たせしました。緘黙の会の秘密企画を公表します。
タイトルどおり

海外最新の緘黙児指導書の翻訳書出版決定!!

Helping Your Child with Selective Mutism
(日本語題名は未定)画像
  5月末ごろ発売予定
   予定価格 1995円 (税込)
    約200頁
お問い合わせは必ず緘黙の会HPのお問い合わせメニューからメールでお願いします。

目次
 1.場面緘黙とは
 2.場面緘黙はなぜおこるのか
 3.専門家はどうやってあなたの子どもを助けるのか
 4.介入プログラムの基本原理とは何か
 5.支援チームを結成する
 6.介入ではまず最初になにをするのか
 7.会話力レベルの階段の作成
 8.会話練習のための学校訪問を計画する
 9.子どもを取り巻く社会の輪を拡げる
10.お子さんの進歩を維持し、学校での成功を確実にする
11.克服の経過に影響を与える要因:ピーターのケースを再考する
12.学校生活の変化や新学年に備える


 本書は欧米で発達した最新の緘黙児指導法保護者や学校の先生向けに分かりやすく解説した指導マニュアルです。
 原書は、カナダのマックマスター大学附属小児科病院「場面緘黙症科」のスタッフ、文字通り
場面緘黙症の専門家が著したものです。(2005年8月発行)

 保護者や学校の先生が支援チームを組んで緘黙症のお子さんの指導を行うためのノウハウが凝縮された
実践の書です。必ず役に立つことでしょう。

 同書はカナダ以外の諸外国でも非常に高い評価を受けており、たとえばスウェーデンより国として同書をスウェーデン語に翻訳したいと要請まで受けているとのことです。 

 なお、翻訳書出版の予告PRはまだ出版社からは正式に行われておりません。緘黙の会が特別に早期予告PRを許可されました。

 なぜなら、これこそ「緘黙の会」発足の契機となった最初の企画であり、できるだけ早く翻訳書の出版をお伝えしたかったからです。

 昨年、私はこの原書を読んで指導内容のきめ細かさに感銘を受け、これを最高品質の翻訳書として日本で出版していただく運動を行いました。最高の品質でもって皆様に提供するため、翻訳監修、及び出版作業はすべてその道の専門の方々にお任せしています。

 出版社からは、本書の出版が確定するまでは公表を控えるよう要請を受けていたため、これまで会の秘密企画としていました。

 現時点での本書についてのお問い合わせは、全て緘黙の会HPのお問い合わせフォームからメールでご送信ください。

 問い合わせの殺到が予想されるので、こちらで取りまとめてから出版社へ伺い、当HP上にFAQのような形で回答いたします。また、個別の回答が必要と思われる方には当会から直接返信します。
 出版社や監修者などについてはまだ出版社から公表を控えるようお願いされているため、お教えできません。今の段階で分かると出版社や監修者に問い合わせが殺到し困るからです。ですから、もしわかっても直接のお問い合わせはなさらないようにお願いします。

 本書の出版予告をお知り合いに教えたりブログなどで紹介したりしていただくのは大歓迎です!
 ただし、お問い合わせは必ず
緘黙の会のHPから行うようにお伝えください。お願いします。

 緘黙の会は息の長い活動ばかりで今困っている自分たちには関係ないよ…と思っていた方も多くいらっしゃったと思います。しかし、いま困っている人たちの役に立つことこそ当会の第一の目的であったことがこれで分かっていただけたと思います。
 緘黙の会HPスライドショーも翻訳書出版に合わせてバージョンアップしています。翻訳書が当会の全体構想においてどのような役割を果たすかより理解していただけると思いますので、ぜひご覧になってください。

 これから大胆にそして草の根的に本書の活用を周知させる運動を開始します。

 それでは、皆様、出版を楽しみにお待ち下さい!


にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0