ほんとうは暖かい光が好き 〜場面緘黙症との闘い

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年は神戸で2回の緘黙イベント!?

<<   作成日時 : 2006/10/26 19:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

今日はN大学のK先生に電話して、例のH教育大学のS先生に来年の日本行動療法学会年次大会に緘黙症のイベントを盛り込むようお口添えいただいたかどうか確認しました。
K先生は「しっかり伝えましたよ」とおっしゃっいました。

そのご報告を受けて、同学会の来年の神戸年次大会の実行委員長でいらっしゃるS先生にメールを送りました。
そして、来年の大会で、日本特殊教育学会と同じように、緘黙症のイベントをプログラムに盛り込んでいただくようにお願いしました。

当会の活動や実績についても少々細かくご説明し、順調にネットワークを作りつつあることをアピールしておきました。

S先生からのお返事が楽しみです。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
 いつもながら弥生桜さんのエネルギッシュかつ的を射た活動が、今回も形になって身を結び嬉しい限りです。これで神戸に2回旅行する口実ができました。
 今日も場面緘黙症の本をご紹介します。
『こころの科学』第130号日本評論社「◎特別企画習癖異常――子どもの困ったくせ 飯田順三/編」10月25日発売¥1,143.-です。
 このうち「さまざまな困ったくせ」の中に「ことばに関する問題――場面緘黙・吃音」と題して笠原麻里氏が論文を寄せています。
 私もまだ手にしていないので内容は不明ですが、数少ない場面緘黙症の論文という意味では必読かと思われます。
 それにしても場面緘黙症は“くせ”なんでしょうかね?
 弥生桜さん、私は40代前半です。私の方が年上なんでしょうか?これからもよろしくお願いします。
 
かいわれ
2006/10/28 08:12
こんにちは。精力的にご活躍のご様子ですが、
くれぐれも体調には気をつけてくださいね。
もう弥生桜さんお一人だけのお体ではありませんから。
掲示板を読ませていただきました。(書き込もうと
思ったけどログインできなかったです・・・)
残念なことに、大学院でも話題にも上らない最新生情報は、ここに凝縮されていることを大学の教官方はどのように受け止めておられるのか?
私も含めてあまりの忙しさに見落とされてきた問題だったと思います。
自分が着手できない環境で申し訳ないのですが、
どんな環境なら話すことができるのか、できないのか、ABAから細かく探っていくことから始めるくらいしか今のところ、思いつきません。改善策は、
成果が出るかどうかはっきりしない事例研究の集積から理論→実用化へと向かいます。
そのためには、勇気ある当事者と研究者との信頼関係が必要ですが、当事者の方々にそれを要請することが最も難しいのが「緘黙症」なのも、日本でお座なりになってきた一因ではないでしょうか。
と書き込むことさえ、ヘタレな私には結構勇気が要るんです。
28日、F先生との談話をブログに書きました。
ゆきんこ
2006/10/29 13:42
かいわれさんへ
情報いただきありがとうございます。
その本を購入して読む間があるかどうかわかりませんが、書店で立ち読みできたしてみようと思います。
しかし、欧米ではすでに場面緘黙症については非常に研究が発達しているので、その論文の著者がその事情を踏まえているかどうかが疑問です。
それを確認するためにも目を通してみたいと思います。もし、欧米の最新の知識とかけはなれた頓珍漢なことを書いてたら、日本のレベルはやはりダメだと思うでしょう。逆に、欧米のことをよく理解しているとわかれば、日本にも最新の知識を持っている学者がいるとわかって私はその著者にすぐにコンタクトを取ります。

ところで、私は30代なのであなたより年下です。
これからもどうぞよろしくお願いします。
弥生桜
2006/11/03 13:44
ゆきんこさんへ
掲示板はログインしなくても書き込めるはずだと思っていましたが、もしかしたら管理人の僕がゲストが書き込めるように設定していないのかも知れません。調べてみます。ユーザー登録すればちゃんと書き込めるのですけど。ゲストでも書き込めるように設定します。ごめんなさい。

ところで、F先生との談話を拝見しましたが、なんですか、ありゃ? 先生は僕をどんな人物かさらに貴方に尋ねているのに全然違う話題に替えたりして、貴方は本当に天然●●かと思いましたよ。まあ、それはいいとして…

実は僕はABAの重要さを理解してきました。そのため、勉強をしたいと思っています。もしお差し支えなければ貴方にお話しを伺いたいのですがいかがでしょうか?電話ででも結構です。
以前にもお断りされましたが、今回は会の代表としてお願い申し上げます。私のメールアドレスは当会のHPでわかりますので、ご返信くださらないでしょうか。お願いします。
弥生桜
2006/11/03 14:16
ゆきんこさんへ
すいません、僕のメールアドレスは会員&ゲスト掲示板でわかります。emailボタンを押せば送信できます。
ではよろしくお願いします。

弥生桜
2006/11/03 14:30
「かんもくの会」のホームページへお越しの方はここをクリックしてください
来年は神戸で2回の緘黙イベント!? ほんとうは暖かい光が好き 〜場面緘黙症との闘い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる