アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ


阪神大震災

2010/01/16 17:12
明日で阪神大震災から15年になる。

地震が起きた時、自分は大学の研究室で徹夜で修士論文を書いている最中だった。

建物が崩れるのではないかと思うぐらいすごい揺れに震え上がって、机の下に隠れた。

後で自分の学校のあたりは震度5ぐらいだったことがわかった。

それでもたいへん恐ろしかったのに、震度6とか7に見舞われた人たちはどんなだったろうと思う。



ところで、緘黙だと、家が倒壊して閉じ込められたりしたとき、大声で助けを呼べるだろうか。

閉じ込められたままだと確実に死ぬとわかっていても声を出せないだろうか。



自分は人生の進路を左右する重要な場面で緘黙のために何度も不本意な選択をしてきた。

それができなければたいへんな事態になるとわかっていても緘黙はそれを阻んだ。



緘黙真っ只中にいた時、もしもそのような選択が生死を分ける究極の場面に遭遇していたら、それでも自分は黙し続けただろうか。

さすがに我を忘れて大声で助けを求めるだろうか。



重症の緘黙当事者のことを思い浮かべると、そんな時でも彼らは決して声を出さない態度に徹するように思えてしまう。

緘黙を障害や病気と呼ばれることに自分はいつも抵抗をもっているが、もし死んでも緘黙を守ることを優先するように心が働くのなら、そう言われても仕方がないと思う。





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


阪神大震災

2010/01/16 17:12
明日で阪神大震災から15年になる。

地震が起きた時、自分は大学の研究室で徹夜で修士論文を書いている最中だった。

建物が崩れるのではないかと思うぐらいすごい揺れに震え上がって、机の下に隠れた。

後で自分の学校のあたりは震度5ぐらいだったことがわかった。

それでもたいへん恐ろしかったのに、震度6とか7に見舞われた人たちはどんなだったろうと思う。



ところで、緘黙だと、家が倒壊して閉じ込められたりしたとき、大声で助けを呼べるだろうか。

閉じ込められたままだと確実に死ぬとわかっていても声を出せないだろうか。



自分は人生の進路を左右する重要な場面で緘黙のために何度も不本意な選択をしてきた。

それができなければたいへんな事態になるとわかっていても緘黙はそれを阻んだ。



緘黙真っ只中にいた時、もしもそのような選択が生死を分ける究極の場面に遭遇していたら、それでも自分は黙し続けただろうか。

さすがに我を忘れて大声で助けを求めるだろうか。



重症の緘黙当事者のことを思い浮かべると、そんな時でも彼らは決して声を出さない態度に徹するように思えてしまう。

緘黙を障害や病気と呼ばれることに自分はいつも抵抗をもっているが、もし死んでも緘黙を守ることを優先するように心が働くのなら、そう言われても仕方がないと思う。



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


第2次社会復帰活動

2009/10/25 17:08
再び仕事を得る活動をしています。

今度は健康の制約を考えながらもあるかもしれないですが、苦戦しています。

この前はよくすんなり再就職できたものだと思います。
運が良かったとしか言えません。

それが2カ月ももたなかった。
残念でなりません。

幸い家で静養している限りは健康状態は元に戻りました。

しかし、退職以来、自分がうつ病の爆弾を抱えていることがわかったので、いつも再発を考慮してフルパワーを出せないのがもどかしいです。

薬も何も縁のなかった体に戻れたらどんなにありがたいかと思います。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


第2次社会復帰活動

2009/10/25 17:08
再び仕事を得る活動をしています。

今度は健康の制約を考えながらもあるかもしれないですが、苦戦しています。

この前はよくすんなり再就職できたものだと思います。
運が良かったとしか言えません。

それが2カ月ももたなかった。
残念でなりません。

幸い家で静養している限りは健康状態は元に戻りました。

しかし、退職以来、自分がうつ病の爆弾を抱えていることがわかったので、いつも再発を考慮してフルパワーを出せないのがもどかしいです。

薬も何も縁のなかった体に戻れたらどんなにありがたいかと思います。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4


日食観賞

2009/07/22 23:02
今日ほど雲が恨めしい日もなかったです。

大阪では午前10時前から日食が始まり、11時5分に82パーセント太陽が最大隠れて、12時半ごろ終わる、ということで、それを全部見てやろうと家のベランダに出て初めから最後まで空を眺めていました。

しかし・・・大阪はその間ずっと曇天。

雲間からときどき太陽がうっすら覗く程度。

しかも、一番太陽が欠ける時間帯の前後数十分間がいちばん雲が厚くて、全く太陽が見えなかった。

なんとか太陽が欠けているのを見られたのははじめの4分の1と終わりの4分の1の時間帯だけだったかな・・・

曇りでもまともに空を見てると目がおかしくなるので、手の人差し指で小さな覗き穴を作って見ました。

立って空を見上げていると太陽はほとんど南中する時刻だから首が痛い。
だからベランダに寝転がったり、手鏡を持ってきてそれに映る太陽を見たりしていました。

クライマックスは見られなかったけど、おもしろく観賞しました。

地球から太陽と月がちょうど同じぐらいの大きさに見えるというのがなんとも絶妙の天の配置ですね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


日食観賞

2009/07/22 23:02
今日ほど雲が恨めしい日もなかったです。

大阪では午前10時前から日食が始まり、11時5分に82パーセント太陽が最大隠れて、12時半ごろ終わる、ということで、それを全部見てやろうと家のベランダに出て初めから最後まで空を眺めていました。

しかし・・・大阪はその間ずっと曇天。

雲間からときどき太陽がうっすら覗く程度。

しかも、一番太陽が欠ける時間帯の前後数十分間がいちばん雲が厚くて、全く太陽が見えなかった。

なんとか太陽が欠けているのを見られたのははじめの4分の1と終わりの4分の1の時間帯だけだったかな・・・

曇りでもまともに空を見てると目がおかしくなるので、手の人差し指で小さな覗き穴を作って見ました。

立って空を見上げていると太陽はほとんど南中する時刻だから首が痛い。
だからベランダに寝転がったり、手鏡を持ってきてそれに映る太陽を見たりしていました。

クライマックスは見られなかったけど、おもしろく観賞しました。

地球から太陽と月がちょうど同じぐらいの大きさに見えるというのがなんとも絶妙の天の配置ですね。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


運が悪ければホームレス

2009/06/20 18:21
この間の2年ぶりの再就職で病気が再発しかかったことで、いったん体調を戻してから再び仕事を得る活動をしているのですが・・・

う〜ん、厳しい。

健康上の制約がなければ可能性はもっと広がると思うのですが・・・

貧乏には慣れているとはいえ、これ以上収入がないのはやばいです。

もし帰る所がなかったらホームレスになってるところですよ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


運が悪ければホームレス

2009/06/20 18:21
この間の2年ぶりの再就職で病気が再発しかかったことで、いったん体調を戻してから再び仕事を得る活動をしているのですが・・・

う〜ん、厳しい。

健康上の制約がなければ可能性はもっと広がると思うのですが・・・

貧乏には慣れているとはいえ、これ以上収入がないのはやばいです。

もし帰る所がなかったらホームレスになってるところですよ。
記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


退職から一ヶ月

2009/04/15 03:32
2年ぶりに再就職したのに、2ヶ月ももたずに退職してから1ヶ月経ちました。
幸い、心身は就職前の調子に戻りました。

自分はもう普通の体ではなくなっていることがわかったので、短期のアルバイトでもしながら少しずつ慣らしていくのがいいだろうか。

そろそろ再々復帰を考え始めました。


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


退職から一ヶ月

2009/04/15 03:32
2年ぶりに再就職したのに、2ヶ月ももたずに退職してから1ヶ月経ちました。
幸い、心身は就職前の調子に戻りました。

自分はもう普通の体ではなくなっていることがわかったので、短期のアルバイトでもしながら少しずつ慣らしていくのがいいだろうか。

そろそろ再々復帰を考え始めました。
記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
社会復帰失敗
完治したと信じて再就職しましたが、自分はもう元の体ではないことを証明することになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 22:57
社会復帰失敗
完治したと信じて再就職しましたが、自分はもう元の体ではないことを証明することになってしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/21 22:57
逆行?
またこのブログを3年前みたいなうつ闘病記にしたくないのですが。 1月に2年ぶりに勤めに復帰してからすぐに早朝覚醒するようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 12:38
逆行?
またこのブログを3年前みたいなうつ闘病記にしたくないのですが。 1月に2年ぶりに勤めに復帰してからすぐに早朝覚醒するようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 12:38
社会復帰
実は1月に再就職をして2年ぶりに社会復帰しました。 前の仕事は過労からうつ病になってしまい、いったん復帰したもののなかなか状態がよくならないので、病気をきちんと治すために思い切ってやめました。 それ以来、心療内科に通いながら自宅で療養をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 23:39
社会復帰
実は1月に再就職をして2年ぶりに社会復帰しました。 前の仕事は過労からうつ病になってしまい、いったん復帰したもののなかなか状態がよくならないので、病気をきちんと治すために思い切ってやめました。 それ以来、心療内科に通いながら自宅で療養をしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 23:39
心療内科
今日は急に冬が到来したような日です。 バイクで出かけるのにほとんど真冬の着込みをして行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/19 14:43
心療内科
今日は急に冬が到来したような日です。 バイクで出かけるのにほとんど真冬の着込みをして行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/19 14:43
いつもと違う夢
 いつもと違う夢 前に何度か、学校で孤立していていつまでたっても卒業できなくて苦しんでいる夢をしょっちゅう見ることを書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 03:29
いつもと違う夢
いつもと違う夢 前に何度か、学校で孤立していていつまでたっても卒業できなくて苦しんでいる夢をしょっちゅう見ることを書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 03:29
いつになったら学校を卒業できる?
 いつになったら学校を卒業できる? 去年、よく見る夢のことを記事に書いた。 いつまでたっても学校を卒業できなくて喘いでいる夢ばかりみること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/23 11:52
いつになったら学校を卒業できる?
いつになったら学校を卒業できる? 去年、よく見る夢のことを記事に書いた。 いつまでたっても学校を卒業できなくて喘いでいる夢ばかりみること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/23 11:52
努力
 努力 どんなに努力をしていても、一度の過ちによって信頼は一瞬に崩れ去り、生涯軽蔑の対象となる。 努力の価値は認められず、汚物を避けるように冷ややかに人は去る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/10 05:59
努力
努力 どんなに努力をしていても、一度の過ちによって信頼は一瞬に崩れ去り、生涯軽蔑の対象となる。 努力の価値は認められず、汚物を避けるように冷ややかに人は去る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/04/10 05:59
引越しの準備
 引越しの準備 明後日の30日に引越しをします。 引越し先は同じ関西圏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 19:33
引越しの準備
引越しの準備 明後日の30日に引越しをします。 引越し先は同じ関西圏。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 19:33
毎日見る夢
 毎日見る夢 私は眠ると必ず夢を見る。 学生を終えて何年か経ってからか…いつ頃からかは忘れたが、よく見るようになった夢がある。 それは、自分が大学生だったり高校生だったりして、いまだに学校に通い続けている夢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/03 02:28
毎日見る夢
毎日見る夢 私は眠ると必ず夢を見る。 学生を終えて何年か経ってからか…いつ頃からかは忘れたが、よく見るようになった夢がある。 それは、自分が大学生だったり高校生だったりして、いまだに学校に通い続けている夢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/09/03 02:28
光ネット
 光ネット 先月の記事で引越ししたと書いたが、実はまだ自分は実家にいる。 なぜなら、転居先に光ネットの契約を申し込んでその工事が行われるのが1ヶ月ぐらい先とのことで、インターネットと電話がなければ会の活動ができないので、工事がなされる日まで新しい家へ移り住めないのだ。 このへんのところ、もっと改善できないものなのか疑問を感じる。 家賃が一か月分まる損ではないか。 大ブーイング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 22:52
光ネット
光ネット 先月の記事で引越ししたと書いたが、実はまだ自分は実家にいる。 なぜなら、転居先に光ネットの契約を申し込んでその工事が行われるのが1ヶ月ぐらい先とのことで、インターネットと電話がなければ会の活動ができないので、工事がなされる日まで新しい家へ移り住めないのだ。 このへんのところ、もっと改善できないものなのか疑問を感じる。 家賃が一か月分まる損ではないか。 大ブーイング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/02 22:52
日々のたれ
 日々のたれ 4月のはじめから半月ほど急激な変化が身の回りに起こり、精神的なストレスがかかったせいか、今またのたれている。 うつ病回復の波状曲線の極小地にまた落ち込んだのかもしれない。 やらないといけないことはたくさんあるのに、手がつけられなくて、ほとんど一日中のたれている。 4月からと宣言していた緘黙の会の新出発は遅れる。 ここでこそ焦らないことを心がける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/21 22:12
日々のたれ
日々のたれ 4月のはじめから半月ほど急激な変化が身の回りに起こり、精神的なストレスがかかったせいか、今またのたれている。 うつ病回復の波状曲線の極小地にまた落ち込んだのかもしれない。 やらないといけないことはたくさんあるのに、手がつけられなくて、ほとんど一日中のたれている。 4月からと宣言していた緘黙の会の新出発は遅れる。 ここでこそ焦らないことを心がける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/21 22:12
引越し
 引越し 約一ヶ月間ブログを更新していなかった。 なぜかといえば、この半月ほどとても忙しかったから。 諸事情のために急遽、実家を出て転居することになり、その準備や作業でおおわらわだった。 引越し作業は一昨日やっと終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 20:26
引越し
引越し 約一ヶ月間ブログを更新していなかった。 なぜかといえば、この半月ほどとても忙しかったから。 諸事情のために急遽、実家を出て転居することになり、その準備や作業でおおわらわだった。 引越し作業は一昨日やっと終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 20:26
凹み中
 凹み中 今日書くことといえば… 一週間前の内容と全くいっしょ。 どないもならんのかいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/25 23:01
凹み中
凹み中 今日書くことといえば… 一週間前の内容と全くいっしょ。 どないもならんのかいな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/25 23:01
まだまだリハビリは続く
 まだまだリハビリは続く 精神の異常が起こって急遽休職を始めたのがちょうど一年前。 それから半年後にやっと復職。 それからさらにまた半年たった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/01/18 19:35
まだまだリハビリは続く
まだまだリハビリは続く 精神の異常が起こって急遽休職を始めたのがちょうど一年前。 それから半年後にやっと復職。 それからさらにまた半年たった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/01/18 19:35
年末
 年末 ここ最近の記事は緘黙の会の活動の話ばかりだ。 自分の胸に溜まっていたことは吐き出し切ってしまったのかな… やっぱり、過去の体験の後遺症に苦しむ人にはそういう時期が必要なのかもしれない。 そういう意味でブログを始めたことはめちゃめちゃ効果があったのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/28 00:41
年末
年末 ここ最近の記事は緘黙の会の活動の話ばかりだ。 自分の胸に溜まっていたことは吐き出し切ってしまったのかな… やっぱり、過去の体験の後遺症に苦しむ人にはそういう時期が必要なのかもしれない。 そういう意味でブログを始めたことはめちゃめちゃ効果があったのかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/28 00:41
自分は偽善者?
 自分は偽善者? 僕は緘黙症のことしか今のところ頭にない。 他のもっとマイナーな障害や病気の人のことは目に映っていない。 では、自分はただ自分の恨みを晴らすための自己中心的な行いをしているだけなのか? それをこの間考えさせられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/25 11:52
自分は偽善者?
自分は偽善者? 僕は緘黙症のことしか今のところ頭にない。 他のもっとマイナーな障害や病気の人のことは目に映っていない。 では、自分はただ自分の恨みを晴らすための自己中心的な行いをしているだけなのか? それをこの間考えさせられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/12/25 11:52
大学の先生は忙しい
 大学の先生は忙しい 日本行動療法学会理事長である、北海道医療大学のS先生に2週間前にメールを出して、一度電話でお話しさせていただきたいのでご都合のよい日時を指定してくださいと申し出ていました。 しかし、S先生はその後何度か研究室に電話してもぜんぜんつかまりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/06 23:18
大学の先生は忙しい
大学の先生は忙しい 日本行動療法学会理事長である、北海道医療大学のS先生に2週間前にメールを出して、一度電話でお話しさせていただきたいのでご都合のよい日時を指定してくださいと申し出ていました。 しかし、S先生はその後何度か研究室に電話してもぜんぜんつかまりませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/06 23:18
ヤフー登録失敗?
 ヤフー登録失敗? 緘黙の会の一般HPをヤフーに登録申請してちょうど1ヶ月経った。 登録される場合は1〜3週間以内に登録されて通知が来るはずなので、どうやら申請は却下されたらしい・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 22:26
ヤフー登録失敗?
ヤフー登録失敗? 緘黙の会の一般HPをヤフーに登録申請してちょうど1ヶ月経った。 登録される場合は1〜3週間以内に登録されて通知が来るはずなので、どうやら申請は却下されたらしい・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 22:26
退職
 退職 先日の記事で書いたように、今日、退職した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/17 22:30
退職
退職 先日の記事で書いたように、今日、退職した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/11/17 22:30
会員&ゲスト掲示板
 会員&ゲスト掲示板 このブログを読んでくださっている皆様へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 14:36
会員&ゲスト掲示板
会員&ゲスト掲示板 このブログを読んでくださっている皆様へ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/03 14:36
正念場の一ヶ月
昨日、今日の土日はほとんど一日中布団にくるまっていた。 復職する前から主治医から「ちょうど一ヶ月ぐらいたつころにものすごくしんどくなりますよ」と言われていたのだが、本当にそうだ。 体も頭も動かん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/08/27 23:29
正念場の一ヶ月
昨日、今日の土日はほとんど一日中布団にくるまっていた。 復職する前から主治医から「ちょうど一ヶ月ぐらいたつころにものすごくしんどくなりますよ」と言われていたのだが、本当にそうだ。 体も頭も動かん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/08/27 23:29
HPより初入会者!
昨日、「緘黙児を支援する会」のHPから初めて一人の方が賛助会員に入会してくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/20 20:34
HPより初入会者!
昨日、「緘黙児を支援する会」のHPから初めて一人の方が賛助会員に入会してくれました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/08/20 20:34
ブログ開設一周年
今日でこのブログを開設してちょうど1年たちました。 おい、早すぎるぞというのが正直な感想。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/08/05 20:18
ブログ開設一周年
今日でこのブログを開設してちょうど1年たちました。 おい、早すぎるぞというのが正直な感想。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/08/05 20:18
職場復帰
ちょうど半年ぶり。 今日、職場に復帰した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/07/24 23:17
職場復帰
ちょうど半年ぶり。 今日、職場に復帰した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/07/24 23:17
理不尽な母親の怒り
僕は場面緘黙症の辛さに耐えかねて不登校をやっていた時期があった。 高校2年生の1学期の途中から2学期の始業式の日まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/07 21:08
理不尽な母親の怒り
僕は場面緘黙症の辛さに耐えかねて不登校をやっていた時期があった。 高校2年生の1学期の途中から2学期の始業式の日まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/07 21:08
明日はいよいよ復職!・・・???
いよいよ、明日の3日から復職! だったのだが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/02 14:38
明日はいよいよ復職!・・・???
いよいよ、明日の3日から復職! だったのだが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/07/02 14:38
緘黙指導書の翻訳に協力
久しぶりに更新です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/06/10 18:32
緘黙指導書の翻訳に協力
久しぶりに更新です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/06/10 18:32
あと一月
一昨日のクリニック受診で主治医と相談したところ、6月いっぱいはまだ休養して、少しずつ生活リズムを直していく。そして、7月3日の月曜を職場復帰の目途にすることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2006/05/25 14:47
あと一月
一昨日のクリニック受診で主治医と相談したところ、6月いっぱいはまだ休養して、少しずつ生活リズムを直していく。そして、7月3日の月曜を職場復帰の目途にすることになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2006/05/25 14:47
復帰したら…
休職を始めて4ヶ月近くもたった。 休職中はほとんど外出もせず、家でごろごろして過ごしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/18 22:32
復帰したら…
休職を始めて4ヶ月近くもたった。 休職中はほとんど外出もせず、家でごろごろして過ごしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/18 22:32
最近の調子2
最近の調子です。 3月16日に飲み始めた抗うつ薬(パキシル)の効果が十分得られるのに必要な期間(1ヶ月〜1ヵ月半)も越えた。 以前は調子の波があったが、5月に入ってからは調子も上がってきて安定している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/05/11 22:46
最近の調子2
最近の調子です。 3月16日に飲み始めた抗うつ薬(パキシル)の効果が十分得られるのに必要な期間(1ヶ月〜1ヵ月半)も越えた。 以前は調子の波があったが、5月に入ってからは調子も上がってきて安定している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/05/11 22:46
忘れられない父親の一言
久しぶりに緘黙の体験について書く。 高1のとき、母親に初めて僕が学校で全く話せないことが知られてしまった。 母親に責められて怒った僕は自室に閉じこもったことは以前の記事で書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/30 23:49
忘れられない父親の一言
久しぶりに緘黙の体験について書く。 高1のとき、母親に初めて僕が学校で全く話せないことが知られてしまった。 母親に責められて怒った僕は自室に閉じこもったことは以前の記事で書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/04/30 23:49
あの日から1年
福知山線の脱線事故から今日でちょうど1年たった。 びっくりするほど早く感じるものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/04/25 15:27
あの日から1年
福知山線の脱線事故から今日でちょうど1年たった。 びっくりするほど早く感じるものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/04/25 15:27
緘黙のブログのはずが…
このブログは「緘黙」をテーマにしているのに、ここ2ヶ月ぐらいすっかり「うつ闘病記」のようになってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 17:22
緘黙のブログのはずが…
このブログは「緘黙」をテーマにしているのに、ここ2ヶ月ぐらいすっかり「うつ闘病記」のようになってしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/23 17:22
ぶり返し
先週までかなり復調してたのに、後輩の結婚式から帰ってきてから、うつの辛い気分がまたぶり返して苛まれるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/19 13:26
ぶり返し
先週までかなり復調してたのに、後輩の結婚式から帰ってきてから、うつの辛い気分がまたぶり返して苛まれるようになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/19 13:26
後輩の結婚式
昨日は大学の後輩の結婚式に招かれて上京した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 10:55
後輩の結婚式
昨日は大学の後輩の結婚式に招かれて上京した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/17 10:55
最近の調子
かなり更新が滞ってしまった。 抗うつ薬が効いてきたおかげか、もうひどいうつの気分で臥せっていることはない。 けれども、まだ元気がわいてるわけでもなくて、なんだかぼやっとしている。 周りのことに関心をもてなくて、何もする気も起きず、布団に潜り込んでいる時間が長い。 もう少し薬を飲み続ける必要があるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/11 16:03
最近の調子
かなり更新が滞ってしまった。 抗うつ薬が効いてきたおかげか、もうひどいうつの気分で臥せっていることはない。 けれども、まだ元気がわいてるわけでもなくて、なんだかぼやっとしている。 周りのことに関心をもてなくて、何もする気も起きず、布団に潜り込んでいる時間が長い。 もう少し薬を飲み続ける必要があるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/04/11 16:03
焦らずにゆっくり休もう
病気のために、毎日朝から晩まで布団に潜り込んで絶望感や滅入った気分に耐えています。 不思議と寝る前の数時間だけ心が落ち着き、パソコンに向かえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/21 22:27
焦らずにゆっくり休もう
病気のために、毎日朝から晩まで布団に潜り込んで絶望感や滅入った気分に耐えています。 不思議と寝る前の数時間だけ心が落ち着き、パソコンに向かえます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/03/21 22:27
治療開始
今日、クリニックに受診でした。 病名ははっきりとは告げられなかったけど、やはり抗うつ薬(パキシル)を使って治療を始めることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/03/16 21:19
治療開始
今日、クリニックに受診でした。 病名ははっきりとは告げられなかったけど、やはり抗うつ薬(パキシル)を使って治療を始めることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/03/16 21:19
今度はうつ病・・・?
先週、薬の副作用による体の異常があって、それは治まったことはお話ししました。 ところが、今度はそれに代わって、気分が異常に落ち込んだ状態が毎日続くようになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/14 21:34
今度はうつ病・・・?
先週、薬の副作用による体の異常があって、それは治まったことはお話ししました。 ところが、今度はそれに代わって、気分が異常に落ち込んだ状態が毎日続くようになりました。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/14 21:34
ブログを綴る理由
僕は高校生になったときに急に学校で話ができなくなった。 どうしてそうなったのか自分でもうまく説明できない。 高校を卒業したあともずっとその後遺症を引きずって生きてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/10 17:20
ブログを綴る理由
僕は高校生になったときに急に学校で話ができなくなった。 どうしてそうなったのか自分でもうまく説明できない。 高校を卒業したあともずっとその後遺症を引きずって生きてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/10 17:20
異常事態終息
2週間ぐらい続いてきた体の異常がやっと治った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/09 16:26
異常事態終息
2週間ぐらい続いてきた体の異常がやっと治った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/09 16:26
苦痛が治まった
昨日は朝から夜寝るまで終日苦しみに耐えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/08 18:22
苦痛が治まった
昨日は朝から夜寝るまで終日苦しみに耐えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/08 18:22
いいかげんにしてくれ
前の薬をばっさりやめて新しくもらった薬。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/07 01:11
いいかげんにしてくれ
前の薬をばっさりやめて新しくもらった薬。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/07 01:11
精神医療不信
今日は心療内科の受診日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/06 23:19
精神医療不信
今日は心療内科の受診日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/06 23:19
夜まで最悪
今これを書いている夜まで最悪である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/05 22:04
夜まで最悪
今これを書いている夜まで最悪である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/05 22:04
暴れる苦痛
たいへんなだるさに襲われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/05 16:06
暴れる苦痛
たいへんなだるさに襲われている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/05 16:06
どうなるんだ?
調子がますますひどくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/04 22:32
どうなるんだ?
調子がますますひどくなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/03/04 22:32
慢性化
ここのところ、昼過ぎから夕方にかけた時間帯になると、例のだるさに襲われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/03/03 16:46
慢性化
ここのところ、昼過ぎから夕方にかけた時間帯になると、例のだるさに襲われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/03/03 16:46
忍び寄る鈍痛
今日もまた夕方から心身の鈍痛に襲われる。 心の苦しみが体に降りてくる感覚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/02/26 21:59
忍び寄る鈍痛
今日もまた夕方から心身の鈍痛に襲われる。 心の苦しみが体に降りてくる感覚。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2006/02/26 21:59
初めて話せないことを親に知られたとき
僕は高校に入ってから場面緘黙になったのだが、それまでは緘黙ではなかったので、しばらくの間、家では僕が学校で異常な過ごし方をしていることに気づかれなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/02/24 20:16
初めて話せないことを親に知られたとき
僕は高校に入ってから場面緘黙になったのだが、それまでは緘黙ではなかったので、しばらくの間、家では僕が学校で異常な過ごし方をしていることに気づかれなかった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/02/24 20:16
新しい薬の副作用?
新しく処方されている抗うつ薬(トレドミン)が今週から増量されたためか、体がとてもだるい。 一日中だるくてしんどかったので、パソコンの前に座ることさえできなかった。 新しい薬はいろいろ副作用があると主治医から聞いていたが、やはりそのせいか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/22 19:02
新しい薬の副作用?
新しく処方されている抗うつ薬(トレドミン)が今週から増量されたためか、体がとてもだるい。 一日中だるくてしんどかったので、パソコンの前に座ることさえできなかった。 新しい薬はいろいろ副作用があると主治医から聞いていたが、やはりそのせいか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/22 19:02
初めて頓服薬を使う
今日は朝6時に目が覚めてそれから目が冴えたままの状態で布団の中にいた。 なんだか背中がむずむずと気持ちが悪い。 脳で起きている感情の運動が体に降りてくる感触。 これは、三週間前、休職する直前に起きたあの苦痛の前兆じゃないのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/16 21:47
初めて頓服薬を使う
今日は朝6時に目が覚めてそれから目が冴えたままの状態で布団の中にいた。 なんだか背中がむずむずと気持ちが悪い。 脳で起きている感情の運動が体に降りてくる感触。 これは、三週間前、休職する直前に起きたあの苦痛の前兆じゃないのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/16 21:47
休職4週目
休職に入って早くも4週目に入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/14 02:13
休職4週目
休職に入って早くも4週目に入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/14 02:13
吊り橋「星のブランコ」へプチハイキング
休職して毎日ごろごろしてるだけでは体が弱るので、今日はプチハイキングに出かけた。 僕の家はハイキングコースの入り口の近くだから、歩いてすぐにハイキングに出られるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/02/10 23:32
吊り橋「星のブランコ」へプチハイキング
休職して毎日ごろごろしてるだけでは体が弱るので、今日はプチハイキングに出かけた。 僕の家はハイキングコースの入り口の近くだから、歩いてすぐにハイキングに出られるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/02/10 23:32
療養長期化の様相
今日、クリニックの受診日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 20:41
療養長期化の様相
今日、クリニックの受診日だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 20:41
これからのブログ
ブログを始めて半年。 長年苦しんで胸につかえたことはだいたい吐き出したのかな・・・ 最近はあまり熱するような感情をぶつけたいという気が治まっている。 ブログを書いた効果かもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/07 14:51
これからのブログ
ブログを始めて半年。 長年苦しんで胸につかえたことはだいたい吐き出したのかな・・・ 最近はあまり熱するような感情をぶつけたいという気が治まっている。 ブログを書いた効果かもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/02/07 14:51
旅に出たいな。久しぶりに。 前旅行をしたのはもう二年前の東北旅行以来だな・・・ 僕の手相には「旅行線」といって、旅をして回って楽しむ運勢が出ているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 01:13
旅に出たいな。久しぶりに。 前旅行をしたのはもう二年前の東北旅行以来だな・・・ 僕の手相には「旅行線」といって、旅をして回って楽しむ運勢が出ているらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/07 01:13
飛行機
ときどき大阪空港に飛行機を見に行きます。 空港といっても、ターミナルビルから見るんじゃなくて、ちょうど飛行機が着陸して滑走路に降り立つ寸前の地点で飛行機を見物できる絶好の場所があるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/06 03:36
飛行機
ときどき大阪空港に飛行機を見に行きます。 空港といっても、ターミナルビルから見るんじゃなくて、ちょうど飛行機が着陸して滑走路に降り立つ寸前の地点で飛行機を見物できる絶好の場所があるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/02/06 03:36
緘黙にこだわりすぎ
このブログでは、極力自分の普段の事柄を書かないようにして、場面緘黙に関する話題を中心に書いてきた。 ブログを始めてもう半年たつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/05 00:45
緘黙にこだわりすぎ
このブログでは、極力自分の普段の事柄を書かないようにして、場面緘黙に関する話題を中心に書いてきた。 ブログを始めてもう半年たつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/05 00:45
家庭教師と緘黙
場面緘黙の後遺症でどれほど僕の人格が分裂したものだったか、学生時代のことを話してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/02 00:03
家庭教師と緘黙
場面緘黙の後遺症でどれほど僕の人格が分裂したものだったか、学生時代のことを話してみる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/02/02 00:03
ぜいたくな時間?
先々週の土曜日から三日間続いた悪夢。 いったいどうなってしまうんだろう! もうだめだ! 歯を食いしばって苦痛に耐え、藁にもすがる思いでクリニックに駆け込み、診断書を書いてもらって仕事を休ませてもらうことができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 17:10
ぜいたくな時間?
先々週の土曜日から三日間続いた悪夢。 いったいどうなってしまうんだろう! もうだめだ! 歯を食いしばって苦痛に耐え、藁にもすがる思いでクリニックに駆け込み、診断書を書いてもらって仕事を休ませてもらうことができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 17:10
ひとつき明けました
昨日、「あけましておめでとうございます」と言った気がするのですが・・・ なんという時の早さだろうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 00:36
ひとつき明けました
昨日、「あけましておめでとうございます」と言った気がするのですが・・・ なんという時の早さだろうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/01 00:36
悔しい
悔しい。 どうして自分は自分を隠すような生き方しかできないのだろう。 もっと自由にのびのびと生きたかったはずなのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 20:44
悔しい
悔しい。 どうして自分は自分を隠すような生き方しかできないのだろう。 もっと自由にのびのびと生きたかったはずなのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/30 20:44
少しずつ
あの日から早くも一週間たった。 一生続くんじゃないかと思ったあの心の激痛は、幸い嘘のように引いてくれた。 自分の心を下から支えるバランスを取り戻している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/29 23:35
少しずつ
あの日から早くも一週間たった。 一生続くんじゃないかと思ったあの心の激痛は、幸い嘘のように引いてくれた。 自分の心を下から支えるバランスを取り戻している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/29 23:35
休養
一昨日から家で休んでます。 ほとんどなにをやることもなく過ごしてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/01/27 22:32
休養
一昨日から家で休んでます。 ほとんどなにをやることもなく過ごしてます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/01/27 22:32
休職・・・
実は、今日(水曜)から職場を休職することになった。 この前の記事「緘心」を書いた翌日(土曜)の朝から急に、「心の激痛」とでもいうものに苛まれ始めた。 いつもは効いている心のバランスが崩れて、心の苦痛、絶望感、不安感、義務感などの辛い気持ちが放出しっぱなしになって全身に広がるような状態になり、朝から晩まで、じっと布団にくるまったり、ぐるぐる歩き回って耐えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/26 00:30
休職・・・
実は、今日(水曜)から職場を休職することになった。 この前の記事「緘心」を書いた翌日(土曜)の朝から急に、「心の激痛」とでもいうものに苛まれ始めた。 いつもは効いている心のバランスが崩れて、心の苦痛、絶望感、不安感、義務感などの辛い気持ちが放出しっぱなしになって全身に広がるような状態になり、朝から晩まで、じっと布団にくるまったり、ぐるぐる歩き回って耐えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/01/26 00:30
緘心
緘黙症といっても人によって症状は違うらしい。 「緘黙」という呼び方は、他人から見て「口を閉ざして黙っている」状態を表している。 これは緘黙児・緘黙者にとって共通している状態だから、共通項で括った呼び方で、それはそれでいいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/01/20 22:03
緘心
緘黙症といっても人によって症状は違うらしい。 「緘黙」という呼び方は、他人から見て「口を閉ざして黙っている」状態を表している。 これは緘黙児・緘黙者にとって共通している状態だから、共通項で括った呼び方で、それはそれでいいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/01/20 22:03
布団で過ごす
体から気力が抜けてしまってなにもできない。 なんなんだろう・・・ 仕事のストレスでノイローゼ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/01/15 22:37
布団で過ごす
体から気力が抜けてしまってなにもできない。 なんなんだろう・・・ 仕事のストレスでノイローゼ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/01/15 22:37
緘黙の前兆
自分が場面緘黙になったのは高校に入学してからだが、その前にその前兆のようなものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/14 00:08
緘黙の前兆
自分が場面緘黙になったのは高校に入学してからだが、その前にその前兆のようなものがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/14 00:08
連休寝倒し
この三連休はなぜだか寝倒して過ごした。 どういうわけか昼夜逆転した生活になって、午前4時ごろ寝て、昼過ぎに起き出して、朝と昼を一緒に食べる。 それから、また布団にもぐりこんで夕方まで寝る。 夕食を告げられてようやく起き出して食べる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/10 00:16
連休寝倒し
この三連休はなぜだか寝倒して過ごした。 どういうわけか昼夜逆転した生活になって、午前4時ごろ寝て、昼過ぎに起き出して、朝と昼を一緒に食べる。 それから、また布団にもぐりこんで夕方まで寝る。 夕食を告げられてようやく起き出して食べる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/01/10 00:16
よろよろとだけど・・・2年目のスタートに当たって
5年前、長い長い学生時代に終止符を打った。 しかし、やっと社会人になったと思いきや、とんでもない運命的な転換が起こり、また社会人として生きることを3年延期することになった。 その3年というのは、引きこもりたいわけでもないのに、ある強力な人物に強制的に自宅待機を余儀なくされた3年だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/01/05 00:28
よろよろとだけど・・・2年目のスタートに当たって
5年前、長い長い学生時代に終止符を打った。 しかし、やっと社会人になったと思いきや、とんでもない運命的な転換が起こり、また社会人として生きることを3年延期することになった。 その3年というのは、引きこもりたいわけでもないのに、ある強力な人物に強制的に自宅待機を余儀なくされた3年だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/01/05 00:28
新年の願い
去年は生き甲斐を見失って絶望に耐えた年だった。 今年はどうか生き甲斐を再び見出せる年でありますように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/03 01:24
新年の願い
去年は生き甲斐を見失って絶望に耐えた年だった。 今年はどうか生き甲斐を再び見出せる年でありますように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/01/03 01:24
翻弄された一年
明日で大晦日。 今年は本当に瞬きするように早く過ぎた一年だった。 自分にとっては新しい職場で、人に緘黙に翻弄されて七転八倒した年だったかなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/30 19:13
翻弄された一年
明日で大晦日。 今年は本当に瞬きするように早く過ぎた一年だった。 自分にとっては新しい職場で、人に緘黙に翻弄されて七転八倒した年だったかなぁ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2005/12/30 19:13
場面緘黙第一日目
僕は高校に入ったときから場面緘黙が始まったので、自分が緘黙に陥っていく状態をはっきりと自覚していた。 僕の入った高校では、入学式より先に、新入生全員が集まる一泊のオリエンテーションというイベントがあった。 オリエンテーションはある観光ホテルを借りて行われた。 具体的に何をやったのかよく覚えてないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/12/27 19:52
場面緘黙第一日目
僕は高校に入ったときから場面緘黙が始まったので、自分が緘黙に陥っていく状態をはっきりと自覚していた。 僕の入った高校では、入学式より先に、新入生全員が集まる一泊のオリエンテーションというイベントがあった。 オリエンテーションはある観光ホテルを借りて行われた。 具体的に何をやったのかよく覚えてないけど。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2005/12/27 19:52
心の壁
どんなに振り返ってみても、 どんなに理屈で自分を納得させようとしても… どうしてもなくなってくれない「心の壁」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/26 23:20
心の壁
どんなに振り返ってみても、 どんなに理屈で自分を納得させようとしても… どうしてもなくなってくれない「心の壁」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/26 23:20
感性と理性の葛藤
三連休でクリスマスだけど、遊びに出ることもなく、特に何をすることもなく過ごしている。 けれども、ゆっくり過ごしているものの、自分はなかなか心からリラックスできない。 なぜかというと、本当は勉強しなきゃならないことがあるのだけど、わかっていつつ、気を入れることができなくていつも胸に焦燥感を持っているからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/24 22:40
感性と理性の葛藤
三連休でクリスマスだけど、遊びに出ることもなく、特に何をすることもなく過ごしている。 けれども、ゆっくり過ごしているものの、自分はなかなか心からリラックスできない。 なぜかというと、本当は勉強しなきゃならないことがあるのだけど、わかっていつつ、気を入れることができなくていつも胸に焦燥感を持っているからだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/24 22:40
方角を見失った情熱
僕は緘黙を引きずってはいたけど、情熱をもって生きてきた。 自分は夢をもって夢の実現に情熱を傾けるタイプの人間だと思う。 自分の持ってる価値観では、人並みの人生や、安定した生活といったものよりも、夢や目標に向かって冒険することが大切なことだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/22 20:51
方角を見失った情熱
僕は緘黙を引きずってはいたけど、情熱をもって生きてきた。 自分は夢をもって夢の実現に情熱を傾けるタイプの人間だと思う。 自分の持ってる価値観では、人並みの人生や、安定した生活といったものよりも、夢や目標に向かって冒険することが大切なことだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/22 20:51
緘黙の自分
今日は職場の新人さんの歓迎会があった。 こんな場で、自分に残っている場面緘黙の面が最大に出てしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/19 22:40
緘黙の自分
今日は職場の新人さんの歓迎会があった。 こんな場で、自分に残っている場面緘黙の面が最大に出てしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/12/19 22:40
自分らしく生きたい
また明日から仕事か・・・ 本当はいろいろゆっくり考えたいことがあるのだけど・・・ 仕事のことを一度ゆっくりと考え直して、続けるのか、方向転換することにチャレンジするのか、心に整理をつけたいのだけど、ただただ仕事に追われる毎日になってしまっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/18 23:15
自分らしく生きたい
また明日から仕事か・・・ 本当はいろいろゆっくり考えたいことがあるのだけど・・・ 仕事のことを一度ゆっくりと考え直して、続けるのか、方向転換することにチャレンジするのか、心に整理をつけたいのだけど、ただただ仕事に追われる毎日になってしまっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/18 23:15
不登校のときの日記
今日、驚くものを見つけた。 この間から始めた部屋の整理の続きをやっていると、本棚の奥から「日記帳」と表紙に書いたノートが出てきた。 あれ、こんな日記書いてたっけと思い、中を読んでみると、なんとそれは僕が高校二年の一学期に不登校をしているときの日記だった。 自分でもまったく忘れていた日記だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/17 17:55
不登校のときの日記
今日、驚くものを見つけた。 この間から始めた部屋の整理の続きをやっていると、本棚の奥から「日記帳」と表紙に書いたノートが出てきた。 あれ、こんな日記書いてたっけと思い、中を読んでみると、なんとそれは僕が高校二年の一学期に不登校をしているときの日記だった。 自分でもまったく忘れていた日記だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/17 17:55
思い出
今まであまり書かなかった場面緘黙の高校当時を振り返って書いてみようと思っていたのだけど、僕の場合、どうも素直に書けないことに気づいてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/12/16 22:35
思い出
今まであまり書かなかった場面緘黙の高校当時を振り返って書いてみようと思っていたのだけど、僕の場合、どうも素直に書けないことに気づいてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2005/12/16 22:35
話すことの大切さ
今、絶望感に歯を食いしばって耐えてる。 こんなとき、ありのままの気持ちを素直に言える相手が近くにいないことが本当に辛くなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/11 19:21
話すことの大切さ
今、絶望感に歯を食いしばって耐えてる。 こんなとき、ありのままの気持ちを素直に言える相手が近くにいないことが本当に辛くなる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/12/11 19:21
部屋の片付け
今日は懸案だった部屋の整理に着手した。 僕は無精者で、1年半前に東京から実家へ帰ってきてから、本棚とかほとんどそのままのがある。 つまり、東京へ出る前から変わってないから、5年ぐらいかそれよりもっと前からそのままという部分もある。 新しいものが入ってきて置き場がなくなって床に積んだりしてたので、年末だしやっと重い腰を上げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/11 17:15
部屋の片付け
今日は懸案だった部屋の整理に着手した。 僕は無精者で、1年半前に東京から実家へ帰ってきてから、本棚とかほとんどそのままのがある。 つまり、東京へ出る前から変わってないから、5年ぐらいかそれよりもっと前からそのままという部分もある。 新しいものが入ってきて置き場がなくなって床に積んだりしてたので、年末だしやっと重い腰を上げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/11 17:15
思い残したこと
思い残したことがあまりにも重くて... 先のことを考えることができずに動けなくて... その動けなかったときのことがまた思い残しとなって、 思い残しの上に思い残しが積み重ねられていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/10 00:09
思い残したこと
思い残したことがあまりにも重くて... 先のことを考えることができずに動けなくて... その動けなかったときのことがまた思い残しとなって、 思い残しの上に思い残しが積み重ねられていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/10 00:09
話せないことを素直に認められなかったあのとき
場面緘黙を知ってから、ほとんどの緘黙症の人は小さい頃から緘黙が始まることを知ったけれども、高校から場面緘黙になった僕のような人間もいることを知ってもらいたいので、今まであまり書かなかった緘黙当時のことも書いてみようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/02 22:34
話せないことを素直に認められなかったあのとき
場面緘黙を知ってから、ほとんどの緘黙症の人は小さい頃から緘黙が始まることを知ったけれども、高校から場面緘黙になった僕のような人間もいることを知ってもらいたいので、今まであまり書かなかった緘黙当時のことも書いてみようと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/12/02 22:34
二人目の自分へ
僕は高校に入学したときに場面緘黙になってしまった。 だいたい5月にはもう緘黙の態度が固まってたと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/30 20:34
二人目の自分へ
僕は高校に入学したときに場面緘黙になってしまった。 だいたい5月にはもう緘黙の態度が固まってたと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/30 20:34
暖かい光
ブログのタイトルのとおり、僕はほんとうは暖かい光が好きだ。 けれども、暖かい光を求めているのに、自分はその光に受け入れてもらえる自信がない。 そしてなぜかせっかく差している光から体を背けるようなことをしてしまう。 自分はどうしてこんなに矛盾したことをやっているんだろうか... ほんとうは心を楽にして光に包まれたい、そう思っているはずなのだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/11/26 18:17
暖かい光
ブログのタイトルのとおり、僕はほんとうは暖かい光が好きだ。 けれども、暖かい光を求めているのに、自分はその光に受け入れてもらえる自信がない。 そしてなぜかせっかく差している光から体を背けるようなことをしてしまう。 自分はどうしてこんなに矛盾したことをやっているんだろうか... ほんとうは心を楽にして光に包まれたい、そう思っているはずなのだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2005/11/26 18:17
いつも同じでいたい
場面緘黙だった僕は今でも場面によって不安や緊張でのどに鍵がかかったようになる。 自分に自信がなくて人の輪に入ることに恐怖を感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/23 13:13
いつも同じでいたい
場面緘黙だった僕は今でも場面によって不安や緊張でのどに鍵がかかったようになる。 自分に自信がなくて人の輪に入ることに恐怖を感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/23 13:13
場面緘黙症を知ってから...
自分が場面緘黙症だったことを偶然知ったのは3年前だ。 それまで自分の経験した状態が特別な名前で呼ばれているとは知らなかった。 このごろ、場面緘黙症を知ってよかったのか、それとも知らなかったほうがよかったのか...と考えたりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/20 00:49
場面緘黙症を知ってから...
自分が場面緘黙症だったことを偶然知ったのは3年前だ。 それまで自分の経験した状態が特別な名前で呼ばれているとは知らなかった。 このごろ、場面緘黙症を知ってよかったのか、それとも知らなかったほうがよかったのか...と考えたりする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/20 00:49
止まった時間
僕は緘黙症経験者の中でもいちばん遅い時期に緘黙が始まった人間だろう。 でも、だから程度が軽かったとは思えない。 緘黙症が始まるまで普通に過ごしてきた分、緘黙症が始まってからの心のゆがみ方は強烈だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/18 22:32
止まった時間
僕は緘黙症経験者の中でもいちばん遅い時期に緘黙が始まった人間だろう。 でも、だから程度が軽かったとは思えない。 緘黙症が始まるまで普通に過ごしてきた分、緘黙症が始まってからの心のゆがみ方は強烈だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/18 22:32
友達
高校で一人も友達がいなかった。 何を語り合ったこともない。遊んだことも一度もない。 高校の3年間の記憶は本当に薄い。 多感な頃だからふつうの人にはいろんな印象深い体験が詰まっている時期なのだろうが、僕のこの3年間にはなんの思い出もない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/14 22:43
友達
高校で一人も友達がいなかった。 何を語り合ったこともない。遊んだことも一度もない。 高校の3年間の記憶は本当に薄い。 多感な頃だからふつうの人にはいろんな印象深い体験が詰まっている時期なのだろうが、僕のこの3年間にはなんの思い出もない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/11/14 22:43
自分はどうしたらいい?
海外では場面緘黙症の研究成果が広がり始めている。 緘黙症の子供たちを指導する方法が詳しく研究されて実践されている。 でも、場面緘黙症を持ったまま大人になった自分はどうしたらいい? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/14 21:30
自分はどうしたらいい?
海外では場面緘黙症の研究成果が広がり始めている。 緘黙症の子供たちを指導する方法が詳しく研究されて実践されている。 でも、場面緘黙症を持ったまま大人になった自分はどうしたらいい? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/11/14 21:30
やっぱり精神科医は場面緘黙症を知らない
いま通院している心療内科の話。 1回目の診察のときに、職場のストレスの原因として自分は昔、場面緘黙症で...と少し話したら、「え、なんですって?」と聞き返された。 どうも緘黙症という言葉を初めて聞いたらしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/12 23:10
やっぱり精神科医は場面緘黙症を知らない
いま通院している心療内科の話。 1回目の診察のときに、職場のストレスの原因として自分は昔、場面緘黙症で...と少し話したら、「え、なんですって?」と聞き返された。 どうも緘黙症という言葉を初めて聞いたらしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/12 23:10
薬の作用?
自律神経失調症のせいか、その薬の効果のせいか、 音楽や人の声が、聞こえているけど、どこか別のところで聞こえているように感じる。 聞こえた音が直接心に届かないで、どこかで少し遅れてから届くような感じ。 自分の声さえも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/12 22:28
薬の作用?
自律神経失調症のせいか、その薬の効果のせいか、 音楽や人の声が、聞こえているけど、どこか別のところで聞こえているように感じる。 聞こえた音が直接心に届かないで、どこかで少し遅れてから届くような感じ。 自分の声さえも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/12 22:28
場面緘黙症後遺症の本質
どうしようもないこの劣等感。敗北感。 どうしようもないこの現実。 男として場面緘黙症になったための強烈な人生。 この死にそうな劣等感。 この劣等感をどうする? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 23:19
場面緘黙症後遺症の本質
どうしようもないこの劣等感。敗北感。 どうしようもないこの現実。 男として場面緘黙症になったための強烈な人生。 この死にそうな劣等感。 この劣等感をどうする? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 23:19
腐りゆくもの
場面緘黙に陥っていくとき。 それは腐っていくものを黙って観察しているようなものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 20:46
腐りゆくもの
場面緘黙に陥っていくとき。 それは腐っていくものを黙って観察しているようなものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/08 20:46
薬の効き目 一長一短
自律神経失調症と診断され服薬を始めて一ヶ月あまり。 最近、薬の効果が出てきたせいか、「心が落ち着いてきてしまった。」 過剰なストレスのために心身の調子を崩していたのだからこれでいいのかもしれないが、 それと引き替えにもともと持っていたモチベーションまで落ち着いてしまって、 なんだかわけのわからない気分になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/07 00:52
薬の効き目 一長一短
自律神経失調症と診断され服薬を始めて一ヶ月あまり。 最近、薬の効果が出てきたせいか、「心が落ち着いてきてしまった。」 過剰なストレスのために心身の調子を崩していたのだからこれでいいのかもしれないが、 それと引き替えにもともと持っていたモチベーションまで落ち着いてしまって、 なんだかわけのわからない気分になっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/11/07 00:52
小さくて大切なもの
いまのように心が弱っているとき、小さいけど大切なもの、柔らかなもの、優しいものを、切なく愛したことを思い出したりする。 小さいころ、母がとうもろこしの皮で作ってくれた人形や、 小学校でなくしてしまった靴下のこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/30 22:16
小さくて大切なもの
いまのように心が弱っているとき、小さいけど大切なもの、柔らかなもの、優しいものを、切なく愛したことを思い出したりする。 小さいころ、母がとうもろこしの皮で作ってくれた人形や、 小学校でなくしてしまった靴下のこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/30 22:16
場面緘黙症になったわけ
僕は高校入学のときから緘黙症になった緘黙者の中の変わり者だ。 場面緘黙症になったわけは...結局わからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/30 21:09
場面緘黙症になったわけ
僕は高校入学のときから緘黙症になった緘黙者の中の変わり者だ。 場面緘黙症になったわけは...結局わからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/10/30 21:09
無理したらダメだよ!
先週は殺人的に忙しかった。 服薬して頭を動かしているので、できるだけ早く帰らせてもらってたつけが来たのだ。 おかげで木曜は徹夜。 毎日睡眠薬飲んで早く寝るようにしてせっかく治ってきてたのに・・・ほんまに死ぬかと思った。 良質の睡眠をとることが一番大事なのにな。 現代社会ではメンヘラー増えるよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/30 10:41
無理したらダメだよ!
先週は殺人的に忙しかった。 服薬して頭を動かしているので、できるだけ早く帰らせてもらってたつけが来たのだ。 おかげで木曜は徹夜。 毎日睡眠薬飲んで早く寝るようにしてせっかく治ってきてたのに・・・ほんまに死ぬかと思った。 良質の睡眠をとることが一番大事なのにな。 現代社会ではメンヘラー増えるよ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/30 10:41
自律神経失調症
自律神経失調症というのになって、3週間ぐらい前から心療内科に通院するようになった。 でも、いままで心療内科でなくても医者によって診断が変わることを経験しているので、 誤診を避けるため、おととい別の心療内科に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/22 23:56
自律神経失調症
自律神経失調症というのになって、3週間ぐらい前から心療内科に通院するようになった。 でも、いままで心療内科でなくても医者によって診断が変わることを経験しているので、 誤診を避けるため、おととい別の心療内科に行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/10/22 23:56
ちょっとやりすぎたのでブログを縮小
高校を卒業して長いことたつのに、いまだに生き辛さが消えないでいたので、 ずっと胸にしまっていた体験と一度正面から向き合えば楽になるのかと思い、 このブログを始めてみたのですが、自己開示しすぎてちょっとしんどくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/16 15:33
ちょっとやりすぎたのでブログを縮小
高校を卒業して長いことたつのに、いまだに生き辛さが消えないでいたので、 ずっと胸にしまっていた体験と一度正面から向き合えば楽になるのかと思い、 このブログを始めてみたのですが、自己開示しすぎてちょっとしんどくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/16 15:33
弱音
分岐点に帰ってきてるのはいいけど、 ここにずっといるのはやっぱりしんどい。 周りの人に気を遣わせているのがわかるので、苦しい。 なんでこんな歳になってまだこんな思いしているんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/29 22:51
弱音
分岐点に帰ってきてるのはいいけど、 ここにずっといるのはやっぱりしんどい。 周りの人に気を遣わせているのがわかるので、苦しい。 なんでこんな歳になってまだこんな思いしているんだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/29 22:51
また緘黙
職場での場面緘黙再発... これをどうしたらいいんだろう。 場面緘黙とは言ってもその場面は狭く限られていて、 前のように心に厚い壁を作って人をいっさいシャットアウトすることまではもうしないのだけども... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/17 14:39
また緘黙
職場での場面緘黙再発... これをどうしたらいいんだろう。 場面緘黙とは言ってもその場面は狭く限られていて、 前のように心に厚い壁を作って人をいっさいシャットアウトすることまではもうしないのだけども... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2005/09/17 14:39
今日はあかん日
今日は仕事でまずいことをやってへこんでる。 僕は仕事で追い込まれたりしても人に助けを求めたりできないので、 いい加減なまま仕上げて思い切り迷惑をかけてしまったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/05 22:59
今日はあかん日
今日は仕事でまずいことをやってへこんでる。 僕は仕事で追い込まれたりしても人に助けを求めたりできないので、 いい加減なまま仕上げて思い切り迷惑をかけてしまったのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/09/05 22:59
緘黙症に関する本
昨日書いたように、 僕は3年前に緘黙症を初めて知った。 それから緘黙症に関する本を探して読んだ。 残念ながら、緘黙症のキーワードで検索しても関連する本はあまり出てこなかった。 僕が探したかぎり、緘黙症を専門的に扱い、かつ一般向けに書かれた本は日本では一冊しかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/19 23:05
緘黙症に関する本
昨日書いたように、 僕は3年前に緘黙症を初めて知った。 それから緘黙症に関する本を探して読んだ。 残念ながら、緘黙症のキーワードで検索しても関連する本はあまり出てこなかった。 僕が探したかぎり、緘黙症を専門的に扱い、かつ一般向けに書かれた本は日本では一冊しかなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/19 23:05
僕の場面緘黙は亜種
僕は緘黙症の中でもまれなタイプだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/08 23:14
僕の場面緘黙は亜種
僕は緘黙症の中でもまれなタイプだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2005/08/08 23:14
なぜ?
場面緘黙症はある特定の場面で話ができなくなる情緒障害だという。 家では話すが学校で話せなくなるのが一番多いパターンだそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/08/06 14:26
なぜ?
場面緘黙症はある特定の場面で話ができなくなる情緒障害だという。 家では話すが学校で話せなくなるのが一番多いパターンだそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 1

2005/08/06 14:26

トップへ | みんなの「日記」ブログ

「かんもくの会」のホームページへお越しの方はここをクリックしてください
ほんとうは暖かい光が好き 〜場面緘黙症との闘い 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる