ほんとうは暖かい光が好き 〜場面緘黙症との闘い

アクセスカウンタ

zoom RSS かんもくの会第2フェーズの活動が活発化

<<   作成日時 : 2008/02/25 13:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の翻訳書発行、2回のシンポジウムをクリアし、かんもくの会の活動は第2フェーズに入っています。

この度、会内に「保護者会発足準備会」「行動療法実践研究会」「特別支援教育・障害福祉研究会」「当事者会研究会」、その他の部門を発足させてから、会員の動きが俄かに活発になってきました。

保護者会発足準備会では最初の会合を行う段取りが進行しています。
保護者会員の方々が自発的に集まってきてくださっています。

行動療法実践会では、「場面緘黙児への支援」の実践をいち早く開始して目覚ましい成果を挙げている方を中心に、お互い情報交換したり悩みにアドバイスしたりしています。

行動療法実践会ではある大きなプロジェクトの準備を進めています。
近日中に一般へ向けてスタートさせる予定です。

2008年度はますます忙しくなりそうです。

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
「かんもくの会」のホームページへお越しの方はここをクリックしてください
かんもくの会第2フェーズの活動が活発化 ほんとうは暖かい光が好き 〜場面緘黙症との闘い/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる